太陽光発電についてのよくあるご質問

更新日:2012年5月31日

Q.太陽光発電は曇りや雨の日でも発電はできるの?
A.太陽が出ていれば曇りや雨であっても発電は可能ですが、あまり多くの発電は期待できません。


Q.停電時に太陽光発電は使えますか?
A.停電時にて¥太陽光発電はお使い頂けます。災害時(停電時)には自立運転に切り替え、専用のコンセントにプラグを差し込むことで最大1.5kWまでの電気を使用できます。※携帯電話の充電、電気ケトル、冷蔵庫、液晶テレビなどがご利用いただけます


Q.設置にはどれくらいの費用がかかりますか?
A.お客様のお宅の屋根の大きさや、形、お使いになる太陽光パネルの種類によって価格は変動します。だいたいですが、一般的な住宅で150万~200万円台と思っていただければ間違いないかと思います。


Q.保証について教えてください
A.当社で施工の依頼をお受けした場合、構成機器の不具合に対し、安心の正規メーカー保証をおつけする事ができます。保証につきましては安心して頂いて大丈夫です。
※保証はメーカーによって異なります。


Q.太陽光発電パネルの寿命は何年くらいでしょうか?
A.一般的に平均して20年以上です。パワーコンディショナなどの周辺機器については10年ほどで交換が必要になる場合がございます。


Q.売電?補助金?よくわかりません。
A.お客様の方で知っておいて損はない情報ですが、手続きなどの面倒な作業は当社で行いますのでご安心ください。福来電設工のサイトでも少しですが売電や補助金についてまとめております。


Q.太陽光発電は元がとれないとききましたが?
A.現在の太陽光発電パネルは性能が高く、売電分の料金を考慮すれば、およそ10~15年で元が取れると想定されています。(現在ご契約頂いた場合10年間は売電価格が42円で固定ですので今が導入の絶好の機会かと思います)

カテゴリー

最近の記事

© 2016 Fukudensetsukou. All Rights Reserved.